技術概要シポテックスクール工法とは

シポテックス クール工法とは

シポテックス クール工法は太陽の日射に対して反射・透過・吸収の全てに効果を発揮します。

一般的な遮熱塗料

一般的な遮熱塗料

一般的遮熱塗料は反射のみ

シポテックス クール工法

シポテックス クール工法

シポテックス クール工法は反射・透過・吸収の全てに効果あり

シポテックスクール工法と他社製品との比較

他社の遮熱塗装

他社の遮熱塗装

遮熱塗装(シポテックスクール工法)

遮熱塗装(シポテックスクール工法)

【下地2種ケレン】
電動グラインダーで錆を削る工程です。プライマーより先に行います。
屋根が錆びている場合に必要な工程なので、2回目以降は基本的に不要です。

【プライマー】
密着性と防錆の為に塗布する塗料です。ケレンした後に塗布します。
2回目以降は不要です。

他社塗料との温度比較

塗料(材)別・温度比較DATA

測定日:平成21年5月18日、(株)中和メンテナンス事務所内、室温24.5℃

測定機器
①熱源 : LPL社VIDEO LIGHT・300W(ハロゲンライト)×2ヶ
②接触式表面温度計 : (株)佐藤計量器製作所 2チャンネル SK-1120
③センサー : 静止表面用 MCK-304Ⅲ×2ヶ

シポテックス クール工法の効果

折板部ベース塗布部 平均約21℃
平面部ベース塗布部 平均17.6℃
棟抑え部クールコートライトグレー 平均13.8℃

未施工部 平均約15℃
施工部 平均10.2℃

施工5年後 平均約5.5℃
未施工折板 平均18℃
未施工壁面 平均30.4℃

施工5年後 平均約11.6℃
未施工折板 平均25.4℃
未施工壁面 平均19.2℃

お問い合わせはお気軽に

屋根断熱補修.comをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
工場・倉庫のスレート屋根・折板・シート防水などの熱対策や防水・防錆対策は「屋根断熱補修.com」にお任せください!