屋根の補修・修繕 専門情報誌 2017年8月号

秋の長雨が来る前に、スレート・折板屋根の雨漏り対策術とは?

既存のスレート・折板屋根にこんな困りごとありませんか?
□ 雨漏りが複数個所発生している・・・、場所も特定できていない・・・
□ 屋根の劣化が激しい・・・、そろそろ補修しないと・・・
□ 葺き替え工事ではなく、既存の屋根を活用して安く補修したい・・・
□ 築20年以上経過していて、金属疲労やサビが進行している・・・
□ 古いので高圧洗浄の際のアスベストの飛散が心配・・・
□ カバー工法をしたくても屋根の加重問題や耐震問題で出来ない・・・
□ 屋根から浸入してくる太陽の日射しの熱で室内が暑い・・・

そんなスレート屋根や折板屋根のお悩みは“遮熱・断熱・防水塗装技術”で解決できます!

【窓製造業のY社様の事例】
昨年の秋に雨の日が続き、雨漏りが頻発していました。原因は折板屋根に開いた穴でした。30年以上前に建てた工場ですので、屋根は錆付き、一か所だけだと思っていた穴は複数個所に点在していました。そこで、遮熱・断熱・防水塗装技術を施工したところ、雨漏りの原因になっていた穴を埋めることができて雨漏りがなくなりました。また、遮熱・断熱・防水塗装技術は防錆対策もできて、新たに穴が開く心配がなくなり、屋根を延命化することが出来ました。

【屋根の雨漏り対策成功事例レポート 無料プレゼント】

今なら遮熱・断熱・防水塗装技術による
屋根の雨漏り対策成功事例レポートを無料プレゼント中!

ご希望の方は、下記をクリックください!