折板屋根への塗装により、雨漏りと暑さ対策を実現した事例

導入背景


工場建屋の屋根から雨漏りが発生し、対応に苦慮しておりました。 また、夏場になると太陽光により折板屋根の温度が上昇していました。 その結果、工場内部の温度が上がり、工場建屋2階の作業スペースにおける作業環境の悪化を招いていました。 伊東産業様は以前、本社の方で施工実績があり好評でしたので、今回ご相談させて頂きました。

選定理由


他の会社様からもエアコンの設置とフッ素による屋根の遮熱コーティングの提案がございました。 しかし、本社での施工実績や費用対効果を考えて、今回は伊東産業様に依頼させて頂きました。

導入効果


雨漏りもなくなり、折板屋根の表面温度が70℃から35℃まで低下しました。 施工中にも関わらず、中で作業してる従業員の方から「涼しくなってきた」とお声がけ頂きました。 今後は他の工場においても、ぜひ施工をお願いしたいと考えております。

お問い合わせはお気軽に

屋根断熱補修.comをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
工場・倉庫のスレート屋根・折板・シート防水などの熱対策や防水・防錆対策は「屋根断熱補修.com」にお任せください!

関連事例

  1. 物流倉庫が10年間 屋根温度を20℃下げ続けた事例

  2. 合計100,000㎡の化学工場の折板屋根の再生できた事例

  3. 施工後4年経っても遮熱効果が保たれており、裏面の温度が冷えて…

  4. 築30年以上が経過した工場の屋根劣化で雨漏りしていた屋根を再…

  5. 全体が真っ赤に錆びてしまった工場の屋根を再生できた事例