9年という長期間に渡り遮熱効果を発揮する工場のスレート屋根への施工事例

9年という長期間に渡り遮熱効果を発揮する工場のスレート屋根への施工事例-3

導入効果


某化学工場のK社様では9年ほど前に工場内の暑さ対策のため屋根に遮熱塗料による断熱補修を行いました。
この建屋の区画では弊社の遮熱塗料と他社の遮熱塗料によるスレート屋根への工事を行っています。
9年たった今比較してみると、屋根断熱補修.comの遮熱塗料が白色であるのに対し、他社のものは少しくすんだ色となっています。
施工時もこのような色をしており、かなり汚れてしまっています。遮熱効果は汚れによって下がってしまいます。
9年たった今も、美観を保っており遮熱効果がまだ十分に残り続けています。
通常5~7年で遮熱効果がなくなってしまうため、9年という長期間に渡り効果を維持できているので設備ご担当者の方からもお会いするたびに御礼の言葉を頂いております。
ゴミ掃除の手間が省けた。(水性塗料は汚れやすい、汚れると遮熱効果が下がる)

お問い合わせはお気軽に

屋根断熱補修.comをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
工場・倉庫のスレート屋根・折板・シート防水などの熱対策や防水・防錆対策は「屋根断熱補修.com」にお任せください!

関連事例

  1. 築30年以上のスレート屋根を防水補修&遮熱塗装した事例

  2. ボロボロのスレート屋根を再生し、暑さ対策&8年経過後もメンテ…

  3. 築50年以上の古い工場建屋を補修&暑さ対策して働きやすい環境…